リスクの少ない30%高株式投資・有料版



・時代の流れと共に、より高いパフォーマンス(利益)を出すために、
少しずつ投資法を変更しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         重要なお知らせ
計画分電により、情報が遅れたり届かなかったりすることが
あると思いますが、ご了承下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★紹介する銘柄の特徴
◆持続銘柄の買い値が30%以上下がった場合は、
1回だけナンピン買いをするように変更しました。その場合は
平均買い値より5%高で売ることにします。
●1銘柄当たり全投資資金の1割前後になる分散投資をする。
●24年間の株式研究を基に特殊な指標をクリアした銘柄である。
●株には各々性格があり、それらを考慮した銘柄である。
●財務面とテクニカル面を考慮した銘柄である。
●社会に大きく貢献する黒字企業銘柄である。したがって倒産しそ
うな株や赤字企業の株は紹介しません。(損しないように儲けるため)
●持ち株の持続期間は2ヶ月以内とする。(例外あり)
●無償増資があった時は、株価訂正をします。
●特殊な指標を全部クリアした銘柄しか紹介しないので、
1ヶ月に2、3銘柄紹介する時もあれば、1銘柄も紹介できない時も
あります。
●レシオにとらわれない投資法にします。
●空売り銘柄は紹介しません。
●毎週月曜日の終り値をもとに火曜日の前場が始まる前に発行しますが、それ
以外の日に推奨株が出現した時はその都度、臨時号を発行してお知らせ致します。
●上昇トレンド相場の時は買い銘柄が安値で買えないので紹介できないことが
あります。
●相場の流れによっては、30%高、10%高で売る場合もあります。
●キャピタルゲイン率の合計が20%になるごとに購読料を月額200円値上げ
させていただき、キャピタルゲイン率の合計がー20%になるごとに購読料を
月額200円値下げさせていただきます。
・正式な購読料は、毎月末日(休日の時はその前日)の終り値をもとに
決定致します。
・なお、購読料の変更はまぐまぐと同じ3ヶ月のズレ(毎月末締めの翌々々月の実施)に
なります。
● まぐまぐのメールマガジンが1ヶ月無料なので無料購読して実際に
検証して儲かると思ったら、引き続きご購読下さい。

◆仕事中にパソコンが利用できない方は携帯電話への情報希望をご利用下さい。
  下記のURLからお申し込み下さいませ。限定10人
特典 
・申し込み月(1ヶ月)の24日までに推奨銘柄が1銘柄も紹介できない場合は
翌月の購読料を無料にさせていただきます。まぐまぐではシステム上できません。
・携帯会員の方のみ無料で銘柄診断させていただきます。
http://kabuking1.web.fc2.com/keitai.html

サンプル
今までの実績表
2009年の実績表
2010年の実績表
2011年の実績表
2012年の実績表
2013年の実績表
2014年の実績表
2015年の実績表
2016年の実績表
2017年の実績表



メールマガジン

◆ まず、下記の空欄にあなたのメールアドレスを入力してマガ
ジン購読して下さい。 (間違わないように確認して下さい。)
内容は同じなので好きな方を購読して下さい。 ◆2014年の実績表

マガジン購読登録と解除

メールアドレスはフリーアドレスでなく、契約したプロバイダが発行したメールアドレスにして下さいませ。そうしないと、せっかくの得する情報が届かないことがあり損をしてしまいます。また、リターンメール扱いになると、登録が抹消されてしまいます。

有料メールマガジン発行サービス『まぐまぐ』を
利用して配信しています。

メルマガ登録・解除
購読料:\15984円/月(申込当月無料)>> サンプルを見る

なんと1ヶ月間、月額15984円(税込み)が無料購読(まぐまぐ誌のみ)できます。
儲かると思った方だけ継続購読して下さい。

◆無料購読の注意点
《無料購読期間の定義》
有料メールマガジンの定期購読を開始した当月の末日までを無料購読期間とい
たします。毎月、何日に購読を開始したとしても、無料購読期間が翌月に持ち
越されることはありません。

例:11月20日に定期購読を開始した場合。
⇒11月分の定期購読料が無料となります。12月1日以降は無料購読期間ではあり
 ません。12月分の購読料は課金されます。

《同一有料メールマガジンへの複数回の定期購読申込》
同一有料メールマガジンへの定期購読申込はできません。また、定期購読中の
有料メールマガジンを解除し、別の月に再度同一マガジンの購読申込をしても、
無料購読期間は適用されません。

【11月1日から変更される点】

《1.定期購読料金の課金のタイミング》
読者様が、有料メールマガジンの定期購読を申し込んだ当月の末日までに購読
解除しなかった場合、翌月から発行者様が任意に設定された値段で課金されます。

《2.定期購読を申し込んだ当月にすでに配信されたマガジン》
有料メールマガジンの定期購読を申し込んだ当月に配信済みの号は、無料で提
供されます。


---------------ご利用のご注意------------------

この誌面の情報を利用して発生したいかなる不利益や、トラブルも、弊誌は一切責任を持ちません。情報を利用する際は、利用する皆さんの自己責任に おいて行ってください。無断転載を禁止します。 (C) Copyright 2001 株式投資で億万長者事務局
代表 藤井勝彦


inserted by FC2 system